こころ…踊った

Uncategorized

私が書いていたブログ、noteの「えがお」にリアクションして下さった方の投稿に飛んだ。

そして、思った。

(アートや芸術を、感じられる時間、欲しいかも)

話の中で聞いたことのあった、目黒のホテル雅叙園東京

レポを読んでいて、はあ素敵ですね〜と、実際に見に行っていないけれども、思った。

こういう、胸の高鳴りとか、なんとなくは大事だと思っている。

Naota_tさん、ありがとうございます。


ほおぉ〜と感度上がった記事↓

展覧会レポ:ホテル雅叙園東京「和のあかり×百段階段2023 ~極彩色の百鬼夜行~」|Naota_t
【約2,700文字、写真約50枚】 目黒のホテル雅叙園で開催されているアートイベント「和のあかり×百段階段2023 ~極彩色の百鬼夜行~」に行ってきました。その感想を書きます。 結論から言うと、想定以上に楽しかったです。行く機会のないホテル雅叙園に入ることが楽しかったし、百段階段自体と、そこに展示された作品も美しかった...


リアクションして下さった、私の記事↓

えがお|RayofLights
本日は、2月5日。 節分・立春から旧暦では新年が明けますよね。 どうも、暦上で、12月31日、1月1日というのが新年だと捉えがちですが、 旧暦では2月3日、4日から新年の始まりですね。 人の話で、新年に神社に行ったと聞き、 わたしも行ってこようと思い、神社に行ってきました。 そこで、ものすごくいい話をしました。 (行っ...

たとえ自分で書いた記事だったとしても、過去のものって忘れている。

再び読み、そんなことあったなあと思うと共に、再度、ちょっとした時間だけど、いい話・出会いだったなあと思った。

アイキャッチは、HPより

和のあかり×百段階段 2023 ~極彩色の百鬼夜行~ – ホテル雅叙園東京
開催期間:2022年7月2日(土)~9月25日(日) 日本ならではの感性と技術によって生み出される「和のあかり」が、今年の夏も文化財「百段階段」を彩ります。『百鬼夜行』をストーリーテーマに、部屋を進むごとに現世から異界へと旅をするかのような展示演出をはじめ、絢爛豪華な独自の様式美に溢れる文化財空間にさらなる『色』による...

コメント

タイトルとURLをコピーしました